現役塾講師が運営する中学生と保護者を応援するブログ

現役塾講師の私が、小学生や中学生、保護者の方にとって役立つ情報を発信しています。

勉強方法

受験生必見!今からできる高校入試対策!~英語編~

更新日:

さて、大阪府立高校入学試験まで

あと2週間を切っています。

残りの時間を大切に、有効に使っていきましょう。

今回は英語編です。

(1)長文対策

(2)リスニング対策

(3)英作文対策

(1)長文対策

 

長文対策はとにかく正確に日本語に変換することが大切です。

特に「下線部が指すものを明らかにしなさい」という問題は

正確に訳す力があれば、100%正解にできます。

例えばH28年度のB問題

A:  Is it difficult to take care of sheep?

B:  Yes, but I like to do it.

これはAが「羊の世話をすることは難しいですか。」に対して

Bが「はい、しかし私はそれをするのが好きです。」となります。

つまり答えは、「羊の世話をすること」となりますね。

このように日本語訳をある程度できれば、点数の上昇に直結します。

それでは、どうすれば英語を訳せるようになるのでしょうか。

①単語力をつける

②文法を理解する

③熟語を覚える

の3点ですが、今から始めていては受験には間に合いません。

ですので、今から何をすればいいのでしょうか。

今からできることは、とにかく問題の英文と解答の全訳を

照らし合わせることです。

 

ある程度訳す力がある人は、

時間の許す限り訳していってもいいですが、

ほとんど訳せないという人は英文と日本語訳を

一文ずつ音読していっても構いません。

 

そして訳せなかった単語はメモするか、

蛍光ペンでも引いて復習しやすくしておく。

その繰り返しです。

 

私自身、Reading能力を高めるために実践し、

効果が表れたなと思う勉強方法がこの多読・速読でした。

とにかく数を多くこなせば、英文のクセや傾向を

ある程度読み取れるようになってきます。

 

さらに多くの単語に触れることで、単語力の強化にも役立ちます。

単語帳も効果はありますが、単語を単語として覚えるよりは

文章の中の一つの言葉として覚えるほうが吸収効率は良いです。

ぜひとも、多読・速読に時間を費やし、長文対策をしておきましょう。

(2)リスニング対策

 

リスニング対策は正直聞く以外にはないでしょう。

ただし、その聞き方にポイントがあります。

私が生徒に実践させているリスニング対策は、

1.リスニング問題を聞いて回答(2回)

2.スクリプトを見ながら問題文を聞く(まだ答え合わせはしない)(1回)

3.答え合わせ

4.スクリプトの日/英を照らし合わせる

5.スクリプトを見ながら問題文を聞く(1回)

6.何も見ないで問題文を聞く(1回)

この順番で繰り返しリスニング問題をこなしていきます。

少なくとも1問の問題を5回は聞きます。

これくらい聞かないと、英語の発音に慣れることは出来ません。

特にスクリプトを見ながら聞くことは必ず行わなければ

リスニング問題の練習をしている意味がありません。

上記の手順を守って、問題を解き進めましょう。

(3)英作文対策

 

英作文は今からでもしっかり対策が間に合います。

しかし、私自身このやり方に関しては、

大いに賛成とは言えません。

しかし、どの塾もやっている…いわば「裏技」のようなものです。

とにかく志望校に合格したいという気持ちを

後押ししたい気持ち一心で執筆いたします。

これだけ覚えてそのまま生かそう!

 

1.自分の要求を伝える

I want ( 人 ) to ( 動詞 )

( 私は○○に○○をしてほしい )

相手に何かをしてほしい場合に使える表現です。

 

2.相手を誘う表現

If you are free, please come to ( 場所 ) at ( 時間 ).

(もしあなたが暇なら、○○時に○○へ来てください。)

大阪の公立の英作文では非常に多い、指定の日時に

友人を誘い出す文章で使える表現です。

そのまま覚えておいても良いでしょう。

 

3.わくわく感を出す表現

I'm looking forward to it.

( 私はそれを楽しみにしています。 )

英文の最後に加える一文として最適な言葉。

字数が足りなくなったらどうぞ。

 

例)

Hello, Jean. 

I will play soccer next Sunday. 来週の日曜日にサッカーをします。

I want you to come and play with us. 私はあなたに来て、一緒にプレイしてほしい。

If you are free, please come to Midori park at 9 a.m. もし暇なら、9時に緑公園に来てください

I'm looking forward to it. 楽しみにしています。( 32 words )

これだけ書くことができれば配点は期待できます。

(あくまでこのパターンの文章が出たときの場合ですが)

しかし、覚えておいて損はないでしょう.

 

さらに自分の意見を主張する英作文が出る場合を

ありますので、その場合に役立つ構文は

 

1.I think that ~

( 私は~だと思う )

 

2.It is ( 形容詞 ) for ( 人 ) to ( 動詞の原型 )

( ○○することは○○にとって○○だ )

 

3.To ( 動詞の原型 ) makes  ( 人 ) ( 形容詞 )

( ○○することは○○を○○にさせる )

 

例えば「留学生にあげるお土産」について出題された場合。

例)

I think sensu is the best. 私はセンスが一番良いと思います。

It is good for him to use when it's hot. 暑いときに使うと良いです。

To use sensu makes him cool. センスを使うことは彼を涼しくさせます。

So I chose it. だから私はそれを選んだ。 ( 26 words )

このあたりを書いておけば何とかなります。

ただし、あくまでその場しのぎです。

英語力と言えるほどの代物ではないので、

最後のあがきとして使ってみて下さい。

 

これらの勉強方法で、入試まで

しっかりと勉強して、良い結果を残してください!

応援しています!

 

 

 

 

スポンサーリンクダブル

スポンサーリンクダブル

にほんブログ村 教育ブログへ 
応援よろしくお願いします!

-勉強方法
-, , , ,

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

 


    Copyright© 現役塾講師が運営する中学生と保護者を応援するブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.