現役塾講師が運営する中学生と保護者を応援するブログ

現役塾講師の私が、小学生や中学生、保護者の方にとって役立つ情報を発信しています。

塾講師

現役塾講師が塾講師の仕事をオススメする理由

投稿日:

塾講師の仕事と言えば、何かとブラックという話が付いてまわります。
労働環境が悪いと言われがちな仕事ですが、
私は「教育が好きだ!」という人にはぜひオススメしたい仕事です。

なぜ私が塾講師という仕事にここまで魅了されるのか、
現役塾講師の私が塾講師の魅力をしっかりと伝えたいと思います。

1.生徒の成長が楽しい!

やはり塾講師の楽しみと言えば、生徒の成長でしょう!
自分が指導した生徒たちが「先生、○○点とったで!」と
誇らしげに報告してくる姿は、嬉しくてたまりませんね。

子どもたちの“頑張ったぞ!”という笑顔はもう最高です。
もちろんすべての生徒がそうではありません。
思い通りの点数を取れずにしょぼ~んとしている生徒もいます。
そうした生徒は次への課題です。

一度良い点数を取った生徒は、もう一度あの快感を味わいたい!
もしくは、低い点数を取った時のあの悔しさ、恥ずかしさを
経験したくない!!と思い、自分から奮起します。

その状態まで思いっきり持ち上げるのが塾講師の仕事です。
それが達成できたときは本当に嬉しいですね!

2.合格発表に日が最高!

子どもの成長は試験の点数だけではありません。

最高の喜びは、入試の合格発表の時です。
数か月頑張った努力が報われたときの笑顔は
何事にも代えがたい瞬間です!

いつもは寡黙そうな生徒でも「合格してた!」と報告してくるときは
満面の笑みなんですよね。

お互いに頑張り合った時間の長さだけ、笑顔の重みも大きくなります。

その瞬間を味わうことが日々の糧となり、
ツライときを乗り越える燃料となるのです。

3.自分の舞台が常に用意されている

私が塾講師の仕事を楽しめるのはこの要素がとても大きいような気がします。
生徒の前に立って、自分の存在をアピールできる。
自分が教えたい内容を堂々と教えることができる。

これは俳優が舞台の上で活躍することと同じだと思います。
人前に立ってたくさんの人の視線を浴びたい!注目されたい!
という人にはぴったりの仕事だと思います。

むしろただ勉強が好きという人より、人前に立つことが好き、
人に何かを伝えることが好き、という人のほうが、塾講師や
教員としては成功しやすい
でしょう。

正々堂々と気持ちよく教えることができる、
この快感は授業をやったことがある人にしかわからない感覚でしょう!

4.塾講師は戦略だ

私は戦略を練るのが大好きです。
「コードギアス」というアニメで主人公のルルーシュが、
戦略を練り、相手を術中に嵌めるのを見るのも好きですし、
息子と一緒にピタゴラスイッチを見て、一つの動作が次の仕掛けへと
どう影響を与えていくのかを見るのも大好きです。

「自分の思い通りに進んでいく」ことが好きなのだと思います。

これは塾講師の仕事でも同じです。
授業で用いるプリントや授業進行は作戦のようなものです。
「この難所で理解させるには、一度この難問で頭を悩ませてから、
一気に解説して…」のように常に授業の構成を考えています。

授業構成はまさに戦略です。
ただ授業をして問題を解かせて、解説…なんて
簡単に考えていると痛い目を見ます。

子どもはココで悩むだろうという想定をしたり、
子どもの反応を先読みできていないと授業として全く成立しません。

塾講師は子どもを手の内で転がせなくてはならないのです。

さらに子どもとの関わり方も戦略です。
子どもによってどのタイミングでやる気が出るのか、
またどのタイミングでやる気を失うのか、
どんな言葉をかけてやるとやる気につながるのか、など
相手の気持ちがどうやって動くのかを推測し、
自分の行動が相手にどう影響を与えるのかを考え、
戦略を練っていく必要があります。

子どものやる気をあげるにはただ話しているだけではいけません。
自分なりの“戦略”が必要なのです。

この戦略を考え実践していくことは塾講師の醍醐味でもあるでしょう。
戦略通りに授業が進んだり、生徒のやる気を引き出せたときは
その達成感にアドレナリンがドクドク出てしまいます!(笑)

まとめ

教育職は奉仕の精神が必要な仕事であるため、
実務と報酬をイコールで照らし合わせることが大切となった
今の社会だと、“ブラック”と言われる部分も出てくるでしょう。

しかし子どもたちのために、自分の経験してきたことを
120%の力でぶつけられる仕事は塾講師しかありません!

教育が好き、子どもが好き、子どもの将来の役に立ちたい!
そんな志のある人であれば、塾講師の仕事はきっと天職となるはずです。

社会の風潮ばかり気にせずに、やりたいと思ったらドーンと足を
突っ込んで経験してみることも大切です。

質問があれば何でも答えます!
ぜひあなたの熱い気持ちを聞かせてください!( `―´)ノ

【塾講師JAPAN】

スポンサーリンクダブル

スポンサーリンクダブル

にほんブログ村 教育ブログへ 
応援よろしくお願いします!

-塾講師
-, , , , , ,

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

 


    Copyright© 現役塾講師が運営する中学生と保護者を応援するブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.